ネットで副業

クロスワード・ナンプレ・漢字パズルなどのペンシルパズルを作成して稼ぐ方法

更新日:

ペンシルパズル

空いた時間などの暇つぶしに使われるパズル雑誌。パズルを解き、正解がわかれば応募できる商品もとても魅力的ですよね。そんなパズル雑誌ですが、自分でパズル(問題)を作って投稿し、採用されると謝礼が支払われることをご存知ですか?
今回は、その方法をお教えしたいと思います。

ペンシルパズル

主に、クロスワードパズルや、ナンプレ、漢字パズルなどは「ペンシルパズル」と呼ばれます。また、ペンシルパズルは株式会社ニコリの登録商標です。
ペンシルパズルの種類としては、

迷路
クロスワードパズル
虫食い算
覆面算
間違い探し
シークワーズ
数独(数字は独身に限る)、ナンバープレース
カックロ(加算クロス)、サムクロス
お絵かきロジック、イラストロジック、ののぐらむ、ピクチャークロスワード(ピクロス)
ぬり絵パズル(モザイクアート)
推理パズル、ロジックパズル
ぬりかべ
サムライン
スリザーリンク
四角に切れ
クロスナンバー(マックロ)
ナンスケ(ナンバースケルトン)
へやわけ
ましゅ
フィルオミノ
美術館
ひとりにしてくれ
ナンバーリンク
ウォールロジック
ビルディングパズル
バトルシップ
何種類
ABCプレース
ボンバーパズル
賢くなるパズル
引用元:ウィキペディア「ペンシルパズル」

よく見かけるメジャーなパズルから、聞いたことも無いような物まで様々ですね。

パズル作家

パズルを作る人のことをパズル作家と呼びます。プロ、アマチュアあります。気になる人は、パズルを自分で作ってパズル作家になってみましょう。そして、自信作のパズルが完成したら、応募して見てください。完成度や、楽しさ、難易度など評価され、雑誌に掲載が決まると謝礼が支払われます。金額は1問数千円~1万円前後のようです。
パズル作家専属で暮らしている人は少ないようなので、他の仕事をしながら、楽しくパズルを自作していきましょう。

応募先

日本エディターズ
トップ画面の上段右の作家育成講座にある、投稿作品募集をクリックすると、詳細が確認できますよ。
携帯からは、画面上段右の作家育成講座をタップ。次に、出てきた投稿作品募集をタップで確認できます。

ペンシルパズルの作り方

クロスワードパズルの作り方は、ウィキペディアに書いていたりします。
ウィキペディア「クロスワードパズル」
他のペンシルパズルもウィキに書いていたりしますので、こちらから調べてみるか、ググってみてください。

まとめ

パズルは解いて楽しむものだと思っていましたが、作って楽しむ方法もあるなんてビックリですね。自分が作ったパズルが掲載されるだけでも嬉しいのに、謝礼までいただけるなんてね。
とは言っても、最初はたくさん作ってたくさん投稿しないとなかなか掲載されないと思いますが、パズルを解くより作る方が暇つぶしになるし、頭の体操になりそうですよね。
それでは。







-ネットで副業

Copyright© ネットde副業 , 2018 All Rights Reserved.